RPGツクールフェスで、ゲームを作ろう♪

RPGツクールフェスについて、書きます。

【3】☆2 画面機能について

 

 命令系列では、これがラストとなります。

 

 ココでは、主に・・お店関係とかセーブとかまぁその他ですね。

 さて、そんなに内容も無さそうですが・・・

 

 中をみていきましょうか。

 

 

 

 

   f:id:kui-tona:20170705113501j:plain

 

 

画面機能について 

 

 画面機能 ➡ 戦闘・お店・セーブ画面・ゲームオーバー・

        エンディング・クリアメッセージ

 

 

 内容的には、これくらい。

 

 お店は、よく使いそうですね。

 戦闘も、イベント戦闘が多い場合も使いますね。

 それに伴って、ゲームオーバーも。

 

 

 

 戦闘 ➡ モンスター設定 → グループ or 単体

      背景 → 地形から取得・指定する

      BGM → 変更(ココで設定しないと、音楽が流れませんw)

 

 グループでも、単体でもそれぞれ必要なモンスターを選択しましょう。

 

 この命令のに、戦闘分岐で勝った場合と負けた場合の

 内容を作ってく事になります。

 

 

 

 

 お店 ➡ 商品を並べる部分です。前後のセリフなどは・・

      メッセージで作りましょう。

  

 商品は、16品まで入れる事が出来ます。

 

 【Y】ボタンで、商品の入れ替えも出来るので・・種類ごとや、

  値段の安い物から・・とかに、並べ替えれますよb

 

 

 

 

 セーブ画面 ➡ セーブポイント時や、何かの節目とか区切りで

         使う分には、問題ないのですが・・・

 

         複雑な場面の途中でやらない方が良いようです。

   (誤作動やエラーで画面がタイトルまで戻るとかになりかねないらしいので)

 

 

 

 

 

 ゲームオーバー ➡ 強制的にゲームオーバーにして、タイトルまで戻す。

 

 何かで、負けた・・とか、選択をミスった・・とかで、

 こっちじゃないよっ・・・て、プレイヤーに気づかせるものって意味合い。

 

 

 

 エンディング ➡ スタッフロールを表示する。

 クリアメッセージ ➡ スタッフロール後のゲーム終了までの短い間に

            クリアメッセージの表示(1メッセージ分)。

 

 必ず、エンディングの後に、クリアメッセージを付けるようにと書かれています。

 

 

 

 

 スタッフロールは、タイトル設定時に、設定できます。

 書いてないと・・当然、何も出ませんw

 

 作者名くらいは、忘れずに書いておきましょうね(^▽^)b

 

 

 

 クリアメッセージでは、

 「クリアおめでとう」とか、まぁ何か最後にプレイヤーに

 伝えたい事があれば、書いておきましょう。

 

 ただ、書ける量は少ないので・・言葉は厳選しましょうねw

 

 

 

 こんなもので、終了です。

 

 ☆2 の命令内容を活用し、あなたの物語を彩る・・

 イベントの数々を作っていきましょう!

 

 

 

 

 

   f:id:kui-tona:20170705115740j:plain

 

 

 ここからは、余談です。

 

 

 物語を、1から順番に作っていくと、

 いろいろデータとして設定してから、イベントを作る人と・・

 ランダムに近い感じで作る人など・・様々です。

 

 

 そこは、ゲーム会社での作り方とイメージ的には、違うように思います。

 

 

 分担して作ってる人ってどのくらい居るのかな?って思うほど・・

 

 ツクールで、ゲームを作ってる人は、単体で作業してるように思います。

 

 

 まぁ、私もそのひとりですがw

 

 

 

 物語から、テストプレイまで全部・・自分です。

 

 

 前回のコンテストの反省点と言えば・・・

 

 個人的な話になってしまいますが・・

 プレイヤーに不親切なゲームでした。

 

 トップで入賞した方への審査員のコメントを見て、

 ( ゚д゚)ハッ!・・・・として、

 

 そういえば、何かで読んだのですが・・・

 

 プレイヤーは、ツクラーよりも無知である

 

 です。

 

 

 つまり、どういう事か?と言えば・・

 

 作ってる側としては、何度もテストプレイをしてる事もあり、

 特に、ゲーム好きな人が多いのもあって、

 

 暗黙の了解になってる部分までありますが・・

 

 プレイヤーは、そう・・・とは、限らないって事を

 忘 れ て は い け な い のです。

 

 

 

 

 プレイヤーは、あなたのゲームで遊ぶ事に慣れていません。

 

 なので、最初から最後まで・・手ほどきやヒントはちりばめましょう・・って事。

 

 

 せめて、最初だけでも。

 

 

 

 

 

 

 

 私の第1回目の投稿作品は、めんどくさかっただろうな・・と反省w

 

 

 今回の2回目は、もう少し優しく説明するキャラを入れようと思います。

 

 

 

 今は、いろいろ考えてるけど、なかなかまとまらなくて。

 まっ、今週までには、構想を練り・・物語を作って・・

 データを作り始めないとな・・とは、考えてます。

 

 なんというか、ついつい・・既存のゲームとか見たりすると・・

 影響受けます。・・受けやすいですww

 

 

 荒廃した大地を・・とか思ってましたが・・

 

 よくよく考えると、今・・まさにやりたいゲームが

 

 ラジアンタヒストリア パーフェクトクロノロジーとか、

 エヴァーオアシス 精霊とタネビトの蜃気楼とかの影響を

 

 もろ・・受けてますねwww

 

 

 って事で、荒廃した大地・・・を舞台にするのは止めましたww

 

 

 

 あとは、リアルかファンタジーかで悩んでますww

 

 リアルなら、子供の探検もの・・になりそうだし、

 ファンタジーは、縛りキャラでの何かになりそうです。

 

 

 バトルなしは、固定の予定なので・・

 今までに無い感じのものを作りたいものですが・・

 どうでしょうね?w

 

 

 まぁ、自分がまずたのしいってモノでなければ・・

 プレイヤーが、楽しいはずはないって思うので、

 

 キャラクターの人やモノ

 建物、などなど。

 

 

 面白いって思える要素は、必要ですよねb

 って事で、自分の中では構想は・・やり直しですww

 

 以上です。