RPGツクールフェスで、ゲームを作ろう♪

RPGツクールフェスについて、書きます。

【3】☆2 画面制御について

 

 画面制御っていうと、よく使うのは・・・

 やはり、画面切り替えのフェードイン・フェードアウトですかね。

 

 画面を瞬時に暗くして、その間に裏方的な命令を組み込み、

 画面が元に戻る際には、場所が変わってたり・・

 仲間、増えてパーティーに入ってたり・・

 逆に、減ってたり・・

 

 

 いろんな場面、場面で・・使われる事が多いですね。

 

 

 

 それも含めて、他にもいろいろあるので・・

 細かく、みていきましょうか。

 

 

 

 

 

  f:id:kui-tona:20170701083044j:plain

 

 

 

画面制御について 

 種類 ➡ 画面だけを動かす・画面だけ移動を戻す・フェードインorアウト・

      画面の色を変更・フラッシュ・シェイク・天気の変更・

      アニメーションの表示・タイトルイラスト(スチル)の表示・

      変数を画面に表示or非表示

 

 けっこう、種類がありますね・・。

 

 イベントの内容によりけりと・・・・

 マップ事の演出に使われるものって認識です。

 

 

 では、各々の中を見てみましょう。

 

 

 

 

【 画面だけを移動 】

 

 これは、選択すると・・マップ画面を選んで・・

 指定場所から31マス分まで、移動可能です。

 

 で、この時・・

 主人公たちは移動しません。

 

 そう。

 

 画面だけの移動なので、「この先の・・」とか

 オープニングやエンディングとか様々な場面で、

 場所などを思いのままに、見せる事が可能です。

 

 移動速度は、遅い~速いの5段階で、決めれるので

 プレビューで確認しつつ、決めましょう。

 

 

 

【 画面だけ移動を戻す 】

 

 これは、『画面の移動』で戻した場合と違って、

 一瞬で、主人公の位置に合わせて・・戻します。

 さっさっと、戻したい場合に使いましょうw

 

 うまく戻さないと、視点がおかしいので

 私は、手っ取り早くこの命令で戻してしまいますwww

 

 

 

 

【 フェードイン or フェードアウト 】

 

 フェードアウト ➡ 画面を暗くする

 フェードイン ➡ 画面を元に戻す。

 

 主に、使うのは・・アウトの方でしょう。

 

 どちらかを選んで・・

 

 暗くなる速度 ➡ 瞬時・速い・普通・遅い

 があって、瞬時は、ホントに一瞬で。速いは、0,5秒?くらいってイメージ。

 普通は、って数えるくらい。遅いは、もう少しかかるってイメージです。

 

 これも、プレビューがあるので、確認して決めましょう。

 

 人の感覚は、それぞれ同じようで違うものなので、

 あなたの感覚で、決めればあなたらしいゲームの世界観を

 プレイヤー達が感じる事が出来ます。

 

 ま、普通が多いけど・・

 速いは、使う事あったけど・・

 遅い・・は、まだナイなぁ。

 

 

 で、インの方は・・だいたい場所移動とかすると

 セットになってる為『自動フェードイン』にレ点がついてて

 勝手に、発動しますが・・

 場所が切り替わらない時は、ご自分で・・

 フェードインを組み込まないと、いつまでーも・・画面暗いままですよw

 

 暗くても、動けましたが・・・そういうイベントとかでもナイ限りは

 フェードインを忘れずにb

 

 

 

【 画面の色を変更 】

 

 画面全体の色を変更するのに、使います。

 

 変更 ➡ 元に戻す・明るく・暗く・赤・青・セピア・真っ暗

 

 明るくする・・は、画面が白くなります。

 暗くする・・は、画面が薄暗くなります。夜みたいなイメージでしょうか。

 赤くする・・は、画面が赤くなるのですが、緊急事態発生中とか、

 カウントスタートとか、マグマが噴き出た・・とか、なんか切羽詰まった時に

 使われるイメージですねww 

 

 それ以外への活用は、あなたの柔軟な発想力に頼るほか・・ありませんw

 

 青くする・・は、画面が青くなります。主に、水中に入った・・とか、

 なんかの攻撃を受けた・・とかってイメージですね。

 

 セピアにする・・は、画面が薄茶色になります。

 大抵は、昔話を語る時や、オープニングなどで使われる事が多いですね。

 独特な世界観を表現するのにも、イイと思いますb

 

 真っ暗にする・・は、ある意味フェードアウトみたいに、

 画面を背景見えなくなるくらい、真っ暗な画面にするものです。

 

 これ、特に使った事が無いので、説明のしようがないんですけど・・。

 

 

 

 これら、各変更には・・

 表示される時間の選択もそれぞれ、必要です。

 

 速度 ➡ 瞬時・速い・普通・遅い

 

  それから、元に戻すって項目があるものは、大抵これを組み込まないと・・

 延々と、そのままの状態がいつまでも続くので、注意しましょうww

 

 

 

   f:id:kui-tona:20170701090811j:plain

 

 

 

【 フラッシュ 】

 

 これは、画面をほんの一瞬ピカッと光らせるだけのもの。

 乱用注意ですb・・目には優しくないんでww

 

【 シェイク 】

 

 これは、画面全体を一時的に揺らすものです。

 回数とかは選べないので、グラグラなるだけで終わりですw

 

【 天気の変更 】

 

 天気 ➡ なし・雨・雪 の3択w

 

 一時的に変更したりする事で、演出するのですが・・

 マップで、ココだけは特殊って印象付けたい場所にも

 使ったりしますね。

 

 ただ・・これの注意点は、

 ワールドマップ上ではそこまで気にしなくてもいいかも知れないけど、

 街とかで使う場合は、各家の中とかに入る手前で・・

 天気の変更・なしを組み込まないと・・・

 部屋の中まで、雨降ってたり、雪降ってたり・・

 継続してしまうので、ホント注意が必要ですwww

 

【 アニメーションの表示 】

 

 まず、変更対象・・ってなってるけど、

 これは、どこがそのアニメの始点か?って事。

 

 変更する対象 ➡ 主人公・このイベント・他のイベント・全体

 

 アニメーション ➡ 特技とかで選んだアニメーションを含む、68コの中から

           その時に、ピッタリなイメージのものを選びます。

 

 《 アニメーション一覧 》

 ガス・光の柱(上へor下へ)・光の玉(外側へor内側へ)・スポットライト・衝撃波・

 斬撃1or2or3or4or6or炎or氷or雷・突き1or2・打撃1or2or3・爪・牙・

 銃撃1or2or3or4・爆発1or2・必殺技(斬撃)1or2or3or4or(突き)5or6or

 (打撃)7or8or(爪)9・炎1or2・水1・氷1・土1・風1・光1・雷1・闇1・

 毒・呪い・麻痺・眠り・混乱・沈黙・暗闇・石化・即死・HP回復小or大・

 MP回復小or大・状態異常回復・行動不能状態回復・攻撃+HP回復orMP回復・

 ステータスアップorダウン・補助効果・補助効果無効・自爆

 

 

 これも、プレビューを見て確認をb

 

 対象が全体になるだけでも、印象が変わりますよ。

 

 

【 タイトルイラストの表示 】

 

 タイトル選択時に背景として、選べるものを

 一枚絵として、表示させる事が出来ます。

 

 表示するで、イラストを選び・・

 消すで、このイラストを消せます。

 

 消すまでは、勝手に消える事はありませんので、

 必ず、消すって命令も組み込みましょう!

 

 

【 変数を画面に表示・非表示 】

 

 ここで言う、変数は・・・何かをするとポイントGET・・

 みたいな変数の事。

 

 ガイドブックなどでは、キャラクターの『名声』とかを

 画面の右上に表示させてましたけど・・・アレです。

 

 自分で決めた変数の名前を画面上に表示したり、

 見えなく(非表示)したりする命令です。

 

 表示場所 ➡ 上に表示or下に表示・上を消すor下を消す

 

 変更 ➡ どの変数の事かを選択。

 

 

 

 もちろん、表示しなくてもOK。

 

 上に表示すると、自分のゲームといえど・・邪魔って思いましたww

 

 下の方が気にならなかったな。

 

 まぁ、これも・・それぞれ感覚が違うので一概にどうこうは言えませんが、

 このポイントを集めてると、何か強力な装備が手に入る・・とか、

 特技を覚える・・とか、様々なイベントに連携させやすいですし、

 もちろん、物語のやり込み度的意味合いのものでも、いいのです。

 

 まぁ、たまには表示してプレイヤーをあなたの世界に引き込みましょう♪

 

 

 って事で、今回は以上です。