RPGツクールフェスで、ゲームを作ろう♪

RPGツクールフェスについて、書きます。

【3】☆1 前回のつづき

 

 前回は、どういった命令があるか・・

 まぁざあっと見ましたね。

 

 

 今回は、簡単作成と、テストプレイの重要性について

 書いていきますよ。

 

 

 

 

   f:id:kui-tona:20170627094216j:plain

 

 

 

簡単作成について 

 簡単にイベント設置が出来るってものなんですよ。

 

 慣れないうちは、これを活用して覚えましょうb

 

 何を覚えるか?って言えば、その仕組みっていうか、

 イベント内容の構成を覚えてしまえば、

 

 通常のイベントから、それらを活用しリメイクして

 オリジナルイベントも、簡単に作れるようになります。

 

 

 最初は、わけわからなくても・・・

 簡単作成の内容を知れば、

 

 「ああ! こうなってたんだ・・」って気づく事で、

 

 ココ、替えたいとか出てくるので変えてみたり・・

 ココ、もう少しこうしたい・・とか思って、付け加えたり。

 

 

 そういう事がすんなり出来るようになる為の足掛かりに

 『簡単作成』はある・・って、今は思います。

 

 

 

 

 簡単作成のおおまかな事を書いていきますね。

 

 *場所移動 ➡ 一方通行で、その場所から別の場所に飛ぶ為のイベント。

 *宝箱 ➡ 宝箱のグラフィックと共に、中に入ってるものを決めるだけで、

       設置完了なイベント。

 

 *お店 ➡ お店の主人の性別決めて、商品を並べるだけで新装開店出来る。

 *マップをつなぐ ➡ これは、場所移動のような一方通行ではなく・・

            相互間を繋げる作業がサクッと出来るイベント。

 

 *階段 ➡ 主にダンジョン内で使う事が多いのですが・・

       上の階や下の階に行く為の階段のグラフィックと、

       場所移動のセットで、場所を指定するだけで出来る。

 

 *宿屋 ➡ お店と同様で・・店の主人の性別を選んで、金額の設定だけで

       宿屋完成なイベント。

 

 *セーブポイント ➡ 何かでセーブ不可の状況の中でセーブポイント

            設置する為のイベント。なお、セーブ不可にしてない時に

            作る事も可能ではあるが・・使わない・・と思うw

 

 *扉 ➡ 扉のグラフィックを4つの中から選んで、変数設定で開けるタイプの

      ドアを作る時のイベント。何かの理由でそれまで開かなかったドアが、

      変数によって開くようになる・・みたいな使い方。

 

 *教会 ➡ これは・・ドラクエに登場する教会と一緒で、まず店同様に

       人を選んで、祈りで生き返らせる為の金額設定するだけで、

       設置出来る設備。なお、状態異常の毒回復は、含まれないので

       付けたい人は、組み込もう!

 

 

 

 です。

 

 

 教会は、自分はほぼ使った事が無いって今、気づきました(T▽T)わはは

 

 

 いつも、アイテムで回復してたり魔法使ってましたね。

 

 

 

 

 

 

   f:id:kui-tona:20170627100602j:plain

 

 

 

テストプレイの重要性① 

 

 ここからは、前フリ扱いではあるけど・・

 テストプレイについて、少し語りたいと思う。

 

 

 まだ、ゲームを作り始めて間もない頃は、面倒に思ってたものですww

 

 でも、イベントを作ったら都度テストプレイをするべきなのに、

 面倒だからと、まとめてやっては大変な目にあいましたね・・ははは・・・

 

 

 

 1つの区切りでいいので、テストプレイはその都度確認して

 なんか変って思った部分は、直しましょう。

 

 そうする事で、あなたの物語は完成度が高まります。

 

 

 

 例えば、1つのメインストーリーのイベントを

 ひと区切り作ったら、確認しましょう。

 

 イベントは、内容の上から順に下の内容に移ってくものです。

 

 ただ、その間隔をあける命令を組み込んでないと・・

 かなりの速さで終わりますwww

 

 そういうのを見つけたら、いや・・もう少しゆっくりがいいとかなら、

 『ウエイト』ってものを組み込みましょう。

 

 これが、間隔をあけてくれるので、思ってる通りのイメージで

 イベントを進める事が出来ますよ。

 

 だから、こういうのを確認する為にも・・・

 

 テストプレイは、大事って事!!

 

 

 

 「あとでまとめてやればいいやー」みたいな・・・

 

 どこぞの子供が、勉強や明日の支度を後回しにする言い訳みたいな事言って

 実際、そうしたら・・どうなるか??

 

 

 

 ・・例外として、全てのイベントを細かく設定しそれを

 ノートなどに記載しているようなら、別かも知れませんが・・

 こういう事言う人に限って、それは無いので、

 

 

 もし、メインストーリーでの修正が必要だった場合・・

 

 後半にも関係する内容なら・・

 

 

 修正が困難になるのは、目に見えてますよね・・。

 

 

 

 

 だから、細かいとこでもしっかり見て確認修正必要って事なのです。

 

 

 

 こんな状況になったら、もっとめんどうな事になりかねません(;--)

 

 

 

 都度確認と修正をしていれば、そこの部分だけで済むので

 実質、簡単に終わり・・次へいけます。

 

 

 イベント設定の具体的な事を書くころに、もう一度

 テストプレイの重要性について語ると思われますww

 

 

 メインイベントは、物語の顔になる部分ですので

 しっかり作らないと、微妙・・な、印象を与えかねませんw

 

 楽しんでもらいたいと思って、私は作っていますが、

 そういったものを感覚的に思うには、やはり・・

 イベントが全てな気がします。

 

 

 なので、どこをどのように、プレイヤーに見せる(魅せる)かは、

 

 あなた次第ですb

 

 

 という事で、今回はここまで。