RPGツクールフェスで、ゲームを作ろう♪

RPGツクールフェスについて、書きます。

個人的な話 ~ 他のゲームとの違いをいろいろ、書いていきます。

 

 みなさん、少々お久しぶりですね。

 

 熱中症とか、大丈夫ですか?

 ・・・私の方が、ダイジョばなかったですww

 

 

 それはさておき、書く事ないなぁと思って、

 アメーバでの個人的に、モヤモヤしてた件があって、

 

 そのせいで、何も作りたい物語が浮かんでなくて、

 「もう、これでいっか・・」と思ってましたが・・・

 

 

 先日、自分でまとめて書いて、金輪際関わらないと決めた事で、

 すっきりし、新しく作りたいって思った物語を・・

 

 今! 制作中です。

 

 焦りもなく、すんなり考えが浮かびます(*^v^*)b

 

  

  f:id:kui-tona:20170717101254j:plain

 

 

 

 これも、最近観ているYouTubeで、

 任天堂スイッチのゲームの・・

 

 『マインクラフト』(よゐこ や ヒカキン)や

 『ゼルダの伝説 』(ヒカキン や ポンコツ夫婦)の

 

 実況動画を観てるからかも知れませんが、

 バトルはないけど、謎解きと探索関係の内容になりそうです。

 

 

 

 で、前から決めてた・・主人公は女の子で

 無理なく作れそうなので、新しいものに変更ですw

 

 

 

 

 

 

 f:id:kui-tona:20170615115526j:plain

 

 

 

 

 さて、個人的な話はこの辺にして、

 

 思ったんだけど・・RPGツクールフェスって

 出来ない事も、けっこう多いよね?って話。

 

 

 

 

 前は『地図』ってアイコンがあって、それでアイテム作ると

 フィールドマップが見れたけど・・・今回は、無いみたいだし。

 

 フィールドが広大(『大』で作成すると)だと、かなり迷いそうになりw

 

 『小』でも、作り様によっては、広大な印象になりますね。

 

 

 で、ゼルダの伝説の実況観てて思ったけど、

 かなりのマップが繋がってるんだなって印象を受けましたね。

 

 フェスのように、端まで行ったら上に戻るのではなくて、

 ゼルダだと、この先には行けません・・だかって出る。

 

 

 他にも、Mother系のゲームでなくても・・

 大抵は、プレイヤー自身に名前を決めてもらえる・・

『名前入力』が、存在しません。

 

 出来ない事は、いろいろあるので・・

 

 RPGツクールフェスにとっての、

 

 出来る事、出来ない事を把握してないと・・・

 

 組み込もうとしてたイベントが、作れない・・・(;--)

 なんて事になりかねません。

 

 

 出来ない事に気づいて、応用するか辞めるかも、

 ご自分の采配にかかってますので、ご自由に。

 

 

 

 ゼルダのように、壁や山まで登れたり・・・

 自分で空を滑空したり・・

 特殊能力をプレイヤーの好きな場所で使ったり・・

 写真撮ったりは、出来ないですねw

 

 

 でも、寒さや暑さでダメージを感じたり・・

 料理したり、アイテム入手とかは、簡単に出来ますね。

 

 

 

 

 

 

 今回、ゼルダを例えに出してるのは、最近実況プレイを

 観てる影響ですww

 

 ゼルダは、アクションRPGなので・・

 自分は、風のタクトくらいしかクリア出来てませんw

 

 こういうのは、今すぐ買えないので

 参考と共に、楽しみたいから観てますw

 

 

 Wii Uゼノブレイドクロスも興味があるのですが・・

 本体高くて買えないので、ゼルダを一通り観たら・・

 観ようかなって思ってます。

 

 

 また、気になったら書く事にしますね。

 

 

 

 

 

 いつかは、ゲームの実況動画も載せれるようになりたいなぁ・・と

 まだ、漠然に思ってますw

 

 

 でも、アクションゲームはバトルシーンより、その他の事ばかり

 載せそうですww

 

 バトルは、へたっぴなので(T▽T)わはは

 

 

 

 私が実況やる頃には、もっと凄いゲーム機やソフトが出てそうですw

 ・・どんだけ、先の話だよって感じですねw

 

 

 リアルがうまくいってないもんでw

 

 

 って、事でこんなものですね。

 気になった事は、コメントへどうぞw

 (すぐ対応できるかは、謎ですが・・)

 

 それでは。

 

取説、補足事項・・・って程でもナイけど。

 

 一応、前回で『 取 説 』は、終了してますが・・

 

 ふと、思った事を書いておきます。

 ・・・参考程度ですよ。

 

 

 

 ゲームをひとつ制作する時間は、その物語の内容や・・

 ツクラー自身の熟練度に応じて変わってくる為、

 

 一概には、こう・・・って言えませんが・・

 

 だいたいの目安は・・

 

 

 

 短編もの ➡ 最高でも3週間程度

 

 長編もの ➡ 約1ヵ月程度

 

 これは、ゲームとして制作する時間の目安であり、

 その前の前フリで決めておく事とかは、また内容によって変動します。

 

 

 私は、長編でも約1ヵ月あれば作れます。

 

 もっと、こだわりを持って、しっかり作る・・・・ってなると、

 もう少しかかる・・・かな?ってくらい。

 

 

 そこら辺に出回ってるゲームは、1年以上の長い年月をかけて

 様々なアプローチから、ゲームの全てを決めて、作ってますね。

 

 まぁ、このRPGツクールフェスのように

 昔懐かしい2Dの世界と、今のゲームの世界はかけ離れ気味ですので

 昔以上に、時間もかかってしまうのでしょうね。

 

 

 その点、このゲームは・・

 基本は、選択するだけで出来ますので、

 そこまでの時間はかからないのですよ。

 

 

 他のゲーム作品は、プログラミングからスタートしてるので

 これが、まず上手くいかないと・・次には、進めないですもんね。

 

 

 

 

 

 

    f:id:kui-tona:20170711101946j:plain

 

 

 ただ、PCソフトのRPGツクールMVは、

 プログラミングまで出来るようで・・・

 

 本気でゲームを作るとしたら、それこそいつになるやら状態で、

 ゲーム制作してそうですね(;^^)

 

 

 PC版に関しては、利用した事が無い為・・

 感覚的にもわかりません。

 

 作ってる方々に、直接聞いた方が早そうです。

 

 Twitterなどでも、お見掛けしますが、

 

 すごいなぁ・・・と、感心するばかりですww

 

 

 

 

 

 

 今後、書く事が思いつかなかったので・・

 個人的な話になっていきそうです。

 

 ま、ただ・・・このRPGツクールフェスに

 関する内容の話ではありますけどねb

 

 

 最近は、なんか集中力が乏しくなったのか知りませんが、

 少し作っては極端に眠くなる・・ってのが、繰り返し起きます。

 

 どうした?自分よ・・・。

 

 パソコンで文字を打つとか、アメーバで遊ぶとかTwitter見たり

 YouTubeで映像観たりしてても、眠くならないのに・・

 

 ゲーム制作は、脳みフル回転してるのか知らないけど、

 すぐ眠くなるのは、なんなんだ(;--)

 

 疲れるのでしょうかね??w

 

 たまには、脳みそもしっかり使わねばって思うのですが・・

 久しぶりに動かしたからか・・疲れやすいようですww

 

 

 みなさんも、適度に休憩とって熱中症や風邪ひかないよう

 十分気を付けて、作りましょうね(^v^)b

 

 

 しばらくは、ゲーム制作に励もうと思います。

 

 

 ・・・結局、あれから右往左往して・・元に戻り・・・

 

 砂漠系の世界での冒険にしました。

 主人公も、男の子に変更。

 でも、バトルなしです。

 

 バトル無い分、謎解きと仕掛けとか盛り込む予定です。

 完成は、来月中旬を目指します。

 

 これは、コンテスト用のゲーム作品です。

 

 

 もし、アップしたらココとかで紹介しますので

 まぁ、またその時に。

 

 

 

 その後、通常アップ作品で、リアル系ゲームを出す予定。

 

 では、これにて。

 

【6】ゲームをアップしたら、終わりにしないで・・・もう一声b

 

 取説カテゴリとしては、コレで最後です。

 もう少し、お付き合いください。

 

 

 作品が完成したら、タイトル画面から

 

 通信(インターネットに繋がってる事を確認後) ➡ 初の場合はニックネーム設定

 

 通信メニュー ➡ 投稿作品のダウンロード・作品のアップロード・

          コンテスト会場・アップロードスロットの確認・

          利用規約

 

 投稿作品のダウンロード・・は、他のツクラーの皆さんが作ったゲームを

 メモリ容量内であれば、いくつでもDL可能ですb

 

 作品のアップロード・・は、ココで、自分の作品を投稿します!

 これを押すと、ゲームセーブした画面に飛ぶので・・

 投稿したい作品を選んで、押してください。

 

 スロットは、1つだけ無料で使えます♪

 まだ、投稿した事が無ければそのままで、投稿されますよb

 ※なお、ゲーム情報を設定してないと・・空きスロットでも

  投稿出来ないので、注意を。

 

 コンテスト会場・・は、RPGツクール フェスの公式HPで、

 コンテスト開催のお知らせが出てれば、入れます。

 入る・・と、コンテストの利用規約が出ますので・・

 一度は確実に読んでおきましょう!

 (基本的に、ひとり1作品の投稿しようね・・って話)

 

 「わかりました」を押すと・・

 投稿する ➡ 自作品を投稿して評価を待つ

 みんなの作品 ➡ 投稿済みの作品をDLしてプレイし、

          評価をしてあげます。

 

 投稿するのは、2017年8月31日まで

 作品のDLが出来るのは、2017年9月30日まで

 

 結果発表は、どうやら・・2017年11月15日頃のようですね。

 

 審査員の方々がプレイし、評価し・・って感じです。

 

 

 コンテストに参加するのも、このゲームの作る楽しさになるので、

 ぜひ、参加しましょう♪

 

 前回落選した私も、また・・コンテストに投稿予定ですww

 

 

 で、通常の投稿には・・スロットってものが必要になります。

 これは、先程も書いたのですが・・・

 

 1つ目は、無料で投稿出来ます。

 

 で、2つ目からは・・ダウンロードコンテンツ内から

 スロットを購入(1つ@100円)します。

 

 まぁ、投稿した作品を削除する事で・・

 改めて、無料投稿可能です。

 

 でも、だからと言って・・

 せっかくゲームプレイしてくれてた人の事を考えず・・

 投稿と削除を短い期間で繰り返すのは、やめましょう。

 

 プレイヤーの迷惑になるので。

 

 もし、短期間で消す予定なら・・『ゲーム情報』にて

 何月のいつくらいに、削除予定・・・とかって、書いておくのが良いかと。

 

 

 

 

     f:id:kui-tona:20170710105255j:plain

 

 

 

 さて、ゲームは無事・・アップロード出来たでしょうか?

 

 アップロートしたから・・・

 ハイ。終わり~・・・ではナイって事、

 知っていますか??

 

 

 

 何をするべきか?ってとこ。

 

 

 せっかく、自分の作品を投稿したなら・・

 いろんな人に、遊んでもらいたいよね?

 

 

 なので、宣伝しましょうww

 

 と言っても・・・各種SNSや、3DSやWii Uなどから行ける

 (PCからでも、任天堂ネットワークID持ってれば、入れます)

 

 M i i v e r s e ( ミーバース )へ、自分で

 RPGツクールフェスのとこで、作成画面は載せれないけど・・

 ゲームプレイ画面なら、問題なく写真を載せれますので、

 

 * 投稿した事

 * こんなゲームです。遊んで下さい。とかって紹介

 

 を、書いて投稿しましょう。

 興味を持ってもらえたら、きっとDLして遊んでくれますよ(^▽^)b

 

 

 そして、まぁほとんどの人が・・プレイヤー同士で情報交換してるのですが、

 そのゲームの攻略情報を、載せたり・・・

 

 制作秘話的な話を語ったり・・しても、面白いかなって思います。

 

 

 ゲームひとつ作ると、やった感があって・・

 私なんかは、しばらく他のゲームを作らない事があるので、

 こういうのも、書いた方がいいんじゃ?って思うようになりましてw

 

 

 もちろん、意欲が止まらないって方は・・・

 また、新しい物語の制作に励んで下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうそう・・。

 

 しっかり完成させてる場合は、必要ナイのですが・・

 たまーに、修正と再アップロードを要請されます。

 

 その際は、投稿してるものを消し・・

 修正した方をまたアップロードしましょう。

 

 

 テストプレイをしっかり細かく見て直して、

 完璧にしたら、そうそうならないのですが・・

 まぁ、なったらなったで、対応しましょうね。

 

 

 

 取説・・・としては、こんなものなんですけど・・

 

 次は、何を書きましょうかね・・・w

 

 

 ちょっと、今は思いつかないので・・次回また考えます。

 あ り が と う ご ざ い ま し た !

 

 

 これを、参考にゲーム作ってみて下さいねb

 

【5】ゲームプレイは、初心者になって・・・。

 

 テストプレイで、クリアまで問題を見つけなかったら・・・

 

 アップ・・・の、前にもう一度・・・

 

 ゲームプレイをしましょう♪

 

 

 ゲームプレイは、RPGツクール フェスのタイトル画面に戻って・・

 『ゲームプレイ』から、ゲームしたいデータを選びます。

 

 

 ココからは、ゲーム初心者みたいな感覚で・・

 あなた自身のゲームをプレイしましょう。

 

 

 テストプレイとの違いは、

 強制終了は、ホームボタンを押すくらいしかナイし、

 ダッシュや当たり判定無効とか・・ナイので、

 

 1プレイヤーとして、ゲームを最初からプレイします。

 

 

 ここで見たい箇所は、

 

 1*全体のバランス(最終確認)・・違和感や変だな・・って所がナイか?

 2*自分の感情が動くイベントが、あるのかどうか?

 3*操作性や、プレイヤーに優しいかどうか?

 

 この辺りでしょうか。

 

 

 ただ、単純に・・自分のゲームを楽しむ・・って事でもOKです。

 

 

 まぁ、ここまでやってる人は半々のような気がしますが・・。

 

 

 

    f:id:kui-tona:20170709114830j:plain

 

 

 

 物語の流れは、イメージ通りでしょうか?

 

 プレイヤーとして、ゲームしてみていかがですか?

 

 最終的に、このゲーム・・おもしろい!

 

 そう、思えたなら自信を持って、アップしましょう♪

 

 

 

 

 それから、もうひとつ。

 

 設定とかを作った資料があれば、イイかも知れませんが・・

 

 

 私みたいに、頭の中で構想練って作ってしまうようなタイプなら、

 ゲームのイベント作ってる時にでも、

 

 ゲームの攻略情報は、メモりましょう!!

 

 

 

 ゲームをプレイするのに、時間をさくのは後でも出来るので、

 アップ後の対応も兼ねて、攻略方法は応えられるように

 メモを取っておく方が、無難です。

 

 

 自分で作ったのに、攻略出来なかったら・・ウケるだけですので、

 最終クリアまでの道のりや攻略のヒントが、どこにあるのか?って事も

 覚えておくのが、いいです。

 

 

 たまーに、ミーバースでこのゲームのココで詰まってるんだけど?

 って投稿があります。

 

 そういう時に、余裕があれば・・応えてあげれますし。

 

 

 まぁ、他のゲーム制作してて出来ない人は、放置してもいいですけどw

 

 

 

 

 

 

 

 ・・・ゲームプレイをやる理由は、

 バランス見るとか、ゲームを楽しめるかの確認なので・・

 通常プレイしても、違和感なければ本当の意味での完成です。

 

 

 こうして出来上がった作品は・・・

 

 ぜひ! コンテスト参加投稿 or 通常アップ作品として投稿をb

 

 

 

 きっと、まだまだ盛り上がるRPGツクール フェスの世界。

 

 ツクラーになって、ゲームを投稿するもヨシ♪

 

 プレイヤーになって、いろんな作品をプレイするのもヨシ♪

 

 

 

 

 あなたは、どちらになりますか?

 

 それとも、どっちにもなりますか?

 

 どちらにもならないって人も、居そうですねw

 

 

 

 

 今回は、少なくなりましたが・・・

 コレにて以上です。

 

【4】テストプレイは面倒ですね・・。

 

 何度も書いてて申し訳ないくらいに、書いてますが・・・

 またもや・・テストプレイについて書きます。

 

 もういいよ・・・って声も聞こえそうですけど・・

 耳タコくらいにしないと、初心者さんはまず・・ほとんどの人が

 やらないって思うんですよね・・偏見でしょうか?

 

 根が真面目なら、「やるべき」って事はやると思いますが・・

 

 大抵「えー、めんどっ」でやらない人が多いですからww

 

 

 え?・・私?

 

 ハイ。後者でしたねww

 

 

 

 

 後で苦労して気づくのも大事かも知れませんが・・

 出遅れ感ハンパ無いので、今知って気づき慣れ・・・

 そんな苦労感など梅雨知らずで、進んだ方がイイと思う。

 

 

 なので、テストプレイは重要だ!って脳みそに

 こびりつくくらい、言うのがイイかもww

 

 ・・言わなくても良いけどww

 

 

 では、改めて・・・。

 

 

     f:id:kui-tona:20170708100014j:plain

 

 

 

★1 細かなテストプレイについて 

 

 細かい・・・って、何?って思うかも知れないけど・・

 コレは、イベント作成・・

 

 特に、トーリーイベントに関係してるイベントや

 会話でのモノを渡すなどの内容を含むもの

 

 こういったイベントの動作確認の為のテストプレイ

 って事。

 

 

 ちょっと長いなって思うようなイベントは、全部

 

 各自それぞれ、その時に確認しておかないと・・

 後で直そうと思っても、面倒な事になりかねないので

 

 その都度、やっておきましょう!

 

 

 

 ・・・面倒な事?

 

 ええ。

 そのイベントがそのイベント内で修正・解決すれば問題無いんですけど

 

 

 ・・たまーに「こりゃ、最初から作り直した方が早い」

 ってのになる事もあって・・。

 

 それが、面倒な事の意味ですw

 

 

 後回しにすると、どこがどうなって・・これがどうなって?

 みたいな事になって、物語的に話が繋がらず(噛み合わず・辻褄合ってない)

 に、なってしまい・・結局途中で放り投げてしまうような事態になります。

 

 

 それが、締切り前の1週間だったら・・どうしますか?

 

 キツイですし、諦めモードになりますよね?

 

 

 

 回避するには・・その都度のテストプレイを徹底する事のみですな。

 

 

 

 

 

 

      f:id:kui-tona:20170708101046j:plain

 

 

 

★2 大まかなテストプレイについて 

 

 こちらは、ゲームの全体のバランスなどを確認するテストプレイで、

 ゲームのセーブ後、データやマップといった一番下に、

 【 テストプレイ 】ってのがあります。

 

 そこから入ると、ゲームをプレイ可能です。

 

 通常プレイとの違いが当然あります。

 

 テストプレイ中は、下画面に便利機能ってものが表示されています。

 

 便利機能 ➡ 【B】ダッシュ移動

        【X】ステータス画面表示

        【L/R】当たり判定無効化

        【Y】ポーズ(一時停止)・メニュー

       【START】強制終了

 

 

 【Y】のメニュー内 ➡ クイックロード・クイックセーブ

             ロード・セーブ・デバックメニュー

 

 

 デバックメニュー内 ➡ エンカウントONorOFF・パーティ無敵ONorOFF・

             どこでもセーブ可ONorOFF・

             スイッチの切り替え(表示→切り替えたいスイッチ選択)・

             変数の変更(変更→切り替えたい変数の選択)・

             パーティの状態(変更→全回復・装備品追加・お金)

 

 

 このような内容があります。

 

 よく使うのは、セーブ系ですけど・・

 自動イベントが止まらずループして進まないとか・・そういう時は、

 スタートボタン押して、強制終了w

 

 

 イベントの内容が複雑になるほど、

 デバックメニューを使いこなせないと、かなり大変ですが・・・

 

 まぁ、ひとつひとつ丁寧に見る事でも対応可能です。

 ・・時間はかかりますが。

 

 

 あと、下画面には『実行ログ』というものが表示され

 なにか、イベントに遭遇すると勝手に、表示されていきます。

 

 なんの命令があったか?を確認出来るところです。

 

 

 

 大まかなテストプレイも、何度もやる事になります。

 

 「え?なんで??」って思いましたか?

 

 

 一度目ですんなりうまく行く・・・・事が、ほぼナイからですw

 

 マップの移動確認で、上手くいっても、

 イベントで、何かしらの不具合が出るのですよ。

 

 その時その時のテストプレイでは、気にならなかった事も・・

 この大まかな全体の流れを観てる状態の時に、

 違和感や、不具合の類が見えてきます。

 

 なので、強制終了で・・データ編集したり、イベント修正したり

 そうして、また確認の為にテストプレイが必要になります。

 

 

 これの繰り返しで、あなたのゲームが1つの作品になっていくのです。

 

 

 

 

 

    f:id:kui-tona:20170708103402j:plain

 

 

 

★3 テストプレイ時に、見ておきたい所 

 

 これは、自分なりの意見ですので・・

 ま、参考程度でOKです。

 

 

 細かいテストプレイ時 ➡ イベントの進み方のスピード具合。

              セリフがキャラにかぶさってないか?

  

 ・・くらいかな。

 スピードが速い場合は、ウエイトを使ってを作りましょう。

 なんか足りないって思う時は、大抵音楽を変更するとイイですよb

 

 セリフと、主人公の立ち位置によっては・・

 かぶってみえないとかあるので、メッセージの出現位置を変更するなどの

 対処が必要かも知れません。もしくは、主人公の話しかける方向を

 1方向限定にする為に、イベントの両脇にモノなどのオブジェを置くとか

 自分なりの対処を。

 

 

 大まかなテストプレイ時 ➡ 主人公の出現向き・イベントの全体の流れ具合・

               イベントでの違和感が無いか?・当たり判定確認・

               入れる or 入れないの確認・バトルレベル・

               宝箱の量・プレイヤーに優しいかどうか?

 

 など、いろいろです。

 

 もちろんその中には、自分の物語の世界観が出てるか?ってとこも重要ですね。

 

 

 *主人公の向きは、簡単作成の時に少し書きましたが・・

 場所移動の際に、向きが変になってる事があるので・・その確認を。

 

 *当たり判定は、ホントならマップ作成時に一緒に確認しておく方が無難ですが・・

 たまに、これはいいだろ・・って思ってたら、通れた方が良かった or 通れない方が

 って事にも繋がるので、マップ作成時のみならず・・

 

 全体を見るテストプレイ時にも、いろんなとこを通ってみて確認しましょう!

 

 

 *バトルレベルは、バトルがある物語なら必ず確認しないと危険なのですが、

 その時その時のレベルに応じたモンスターが出るのか?倒せるのか?

 強すぎ or 弱すぎか?の確認を。

 

 強すぎると、即やられますし・・・弱すぎると、物足りなさを感じさせます。

 最初が肝心なので、Lv,1~Lv,20までのバトルと、

 イベント戦闘で、ボスと同等かちょい負けくらいのイメージの強さがベストかと。

 (ま、個人の意見ですので、あなたの物語に合わせる事の方が重要ですよb)

 

 

 *宝箱の量っていうのは、主にダンジョン内に

 設置されてるとは思いますがその量です。

 

 設置した当初は、これくらいでいいだろ・・って思ってますが、

 実際に、プレイしたら・・「いや、もう少し欲しいな」とかって思うんです。

 

 なのでそういう風に感じたら、増やし・・

 逆に多いって思えば、減らすのです。

 

 これまた、バランスだと思いますので。

 

 

 

 

 そして最後に・・

 *プレイヤーに優しいかどうか?

 何度も書きますが・・・

 プレイヤーは、ある意味初心者です。

 この世界を旅するのに、必要な知識を持って無い事があります。

 

 必ずしも、ゲーマーがプレイする訳ではないし、

 そんなゲーマーでも、あなたの作品をプレイするのは、

 初めてかも知れないわけです。

 

 

 なので、初心者って思って丁寧な対応をしましょう。

 

 世間に出回ってる、数々のゲームのほとんどが・・

 チュートリアルという、説明をゲーム冒頭で住民や

 仲間キャラからの指導を受けます。

 

 ゲームが始まって「さぁ、旅立ってこい」とは・・多分言わないんでww

 

 

 まず、街や施設内で「メニュー開くなら【X】ってボタンを押すんだぜ」とか

 「町の下(南)から出ると、森に繋がってるよ」とか、

 「アイテムは、道具屋で売ってるよ。薬はあるだけ買っておくといいぞ」とかね。

 

 

 こんな内容を、主人公のスタート地点で語るべし!です。

 

 なお、スタート地点に主人公しか居なくて、周りにも人が居ない場合は・・

 主人公自身に、確認させるセリフを話すか・・

 近くに、説明してくれるモノを設置するなど、やりようはいくらでもあります。

 

 なお、ほとんどの人がこれらを「知ってるよ」で、素通りするので・・

 ちゃんと読んで欲しい時は「コレ、最後まで読むとアイテムあげます」的なのを

 入れて、通常で手に入らない回復薬か、後半にならないと出ないようなものを

 1つでいいから、入れておくだけで・・

 

 「そのアイテム欲しい」って思えば、読みますからww

 

 てか、冒頭でコレがあると・・冒険を有利に、安全に楽しめそうって思えるし、

 あなたの物語に引き込みやすくなりますので、活用しましょう♪

 

 

 

 もちろん、物語の冒頭だけでなく・・

 物語の行く道を示すのに・・何度も簡単なヒントになるようなものを

 組み込むと、プレイヤーはどこへ行けばいいか、分かりやすいし

 何をどうすればいいのかも、分かると夢中で遊んでもらいやすくなります。

 

 ネタバレは、ダメですがww

 

 

 

 既存のゲームで自分にとってでOKなので、

 「コレ、遊びやすい!」って思ったゲームと、

 自分の作品とジャンルが同じであれば・・

 

 なぜ、遊びやすいのか?

 何が、面白いと思うのか?

 

 って事を考えると、それがヒントなので

 自分の作品にも、組み込んでみるだけで違うって思いますよ。

 

 

 まぁ、一通りのメインストーリーやサブストーリーを組み込み

 メモリが余れば(まぁ余ると思うけど)、プレイヤーに優しい環境を

 作りましょう。

 

 

 テストプレイを繰り返してると、自分は覚えてしまってるから

 簡単って思う・・けど、初めてプレイする人にとっては、

 ヒントも無くては、行くに行けない状態になってしまいます。

 

 「大丈夫」って背中押すようなイメージで、

 主人公を冒険にいざないましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

・・長くなりましたが、以上です。